札幌白石区の一般歯科、審美歯科、小児歯科のたかだ歯科クリニック公式サイト

院長ブログ

札幌市白石区本通7丁目
北1-28(国道12号線沿
・無料駐車場完備)
9:30~12:30
14:00~20:00

011-861-0474 「ホームページを見た」と言ってください

2014.10.23

義歯(入れ歯)とお口の清掃法

【義歯(入れ歯)とお口の清掃法】

義歯(入れ歯)の清掃が不十分だと義歯(入れ歯)にプラーク(歯垢)が形成され、口臭の原因になるだけでなく、残っている歯の虫歯や歯周病、そして義歯の裏側と接している歯ぐきがプラークにより、炎症を起こし赤く腫れる場合があります。そのため、義歯の清掃はとても重要です。

 

【義歯の清掃法】

義歯用ブラシを使用して下さい。普通の歯ブラシを使用するとすぐにブラシの毛先が広がり使用できなくなります。

部分入れ歯のバネの裏側に汚れが付きやすく、そこを入念にブラシで擦って下さい。

③バネ以外にも入れ歯の歯(人工歯)や赤い歯ぐきに相当する箇所(義歯床)も磨いて下さい。

④義歯の清掃時、歯磨き粉(入れ歯が削れます)や熱湯(入れ歯が変形します)を使用しないで下さい。

⑤寝る時に義歯用洗浄剤を使用して下さい。

⑥入れ歯の落下による破損を防ぐため、洗面器等で水を張りその上で清掃して下さい。

【お口の清掃】

①入れ歯の清掃時、お口をうがいし清潔に保つこと

②部分入れ歯で残っている歯、特にバネをかけている歯の歯と歯の間(歯の横の面)と歯と歯ぐきの境目を入念にブラッシングして下さい汚れが特に付きやすく、虫歯と歯周病になりやすい箇所です。

③歯ぐきをマッサージされる場合は、軟らかい歯ブラシをご使用ください。

一覧へ戻る

Copyright (C) 2016 たかだ歯科クリニック All Rights Reserved.