札幌白石区の一般歯科、審美歯科、小児歯科のたかだ歯科クリニック公式サイト

院長ブログ

札幌市白石区本通7丁目
北1-28(国道12号線沿
・無料駐車場完備)
9:30~12:30
14:00~20:00

011-861-0474 「ホームページを見た」と言ってください

2014.10.27

義歯調整(入れ歯)の必要性

【義歯(入れ歯)調整の必要性】

 義歯は人工物です。どんなに精密に作っても、最初からお口にぴったり合うことはありません。入れ歯を初めて装着される方は、特に違和感があります。そして毎日装着して頂くと、入れ歯の大きさに慣れていただける場合と時間が経過しても大きさに慣れない場合があります。前者の場合は、患者さん自身の努力、後者は、歯科医の仕事です。慣れない場合には、歯科医院にて義歯の長さ、厚さなどが適正かどうか調べるため、お口を動かしたり、発音してもらい、必要により入れ歯の調整を行ないます。

またお食事の際、軟らかい食べ物から徐々に硬い食べ物を試して頂きます。軟らかい食べ物を食べて痛みがある時は、無理をせず、食事の時は外して下さい。(痛みを我慢して使用すると歯茎に大きな傷ができ、治るのに時間がかかるため)。痛みがある場合、次回歯科医院に来院する直前に軟らかい食べ物を食べて下さい。その後歯科医院にて入れ歯の調整を行ないます。通常、新しい義歯(入れ歯)を装着後、3~4回の義歯調整が必要とされています。

 

一覧へ戻る

Copyright (C) 2016 たかだ歯科クリニック All Rights Reserved.